岡山・赤磐の輸入車専門店!
BMW・アウディを中心に幅広いメーカー取扱!
総在庫150台以上の中四国最大級輸入車専門店!
年間販売台数400台突破!

カープロデュース

BLOG

【BMW】BMWの歴史: 革新とパフォーマンスの軌跡

 

こんにちは!

輸入車専門店|CAR PRODUCEです!

 

今回は!

 

当社でも多く取り扱いしている

“ BMW ”

の歴史について

ご紹介させていただきます!!

 

BMW(Bayerische Motoren Werke AG)は、

ドイツを代表する自動車メーカーであり、

世界中で高い評価を受けています。

創業以来、

BMWは革新的なテクノロジー、

洗練されたデザイン、

卓越したパフォーマンス

を提供する車両を生み出し続けてきました。

この記事では、BMWの歴史を辿りながら、

その進化と成長を紹介していきます!!

 

このブログを読むとこんなことがわかる!

  1. BMWはどのようなメーカーなのかが分かる!
  2. BMWの辿ってきた道のりが分かる!

 

 

目次

1創業と初期の歩み

2.戦間期から戦後への挑戦

3.まとめ

 

 

1.創業と初期の歩み

 

 

BMWは1916年に

ドイツで創業されました。

当初は

航空機エンジンの製造を

主な事業としていました。

創業者である

カール・フリードリッヒ・ラップと

グスタフ・オットーは、

航空機用エンジンの

設計と製造において

革新的な技術を開発しました。

第一次世界大戦後、

航空機の需要が減少したため、

BMWは

自動車エンジンへの転換

を余儀なくされました。

 

1928年、

BMWは自動車メーカーとしての

地位を確立するため、ドイツの

オースチン・モーターカンパニー

買収しました。

これにより、BMWは最初の自動車「Dixi」を製造しました。

Dixiはイギリスのオースチン・セブンを基にしており、

小型で扱いやすいモデルでした。

BMWはすぐにDixiの改良に取り組み、

独自のエンジンとデザインを導入しました。

 

 

 

2.戦間期から戦後への挑戦

 

 

第二次世界大戦後、

BMWは戦争の影響を受けつつも、

自動車産業の復興に向けて努力しました。

1952年には

初の自社製エンジンを搭載した

「BMW 501」

を発売し、

高級セダン市場に進出しました。

501は優れた快適性と高級感を提供する車両であり

BMWのイメージを高める一助となりました。

 

1960年代には、

スポーツカーブームの中でBMWは

自身の地位を確立しました。

1962年に発売された

「BMW 1500」

は、モダンなデザインと

優れた操縦性を特徴としていました。

さらに、1968年には

「BMW 2002」

が登場し、大成功を収めました。

2002は優れたエンジンパフォーマンスと

軽快なハンドリングが評価され、

スポーティなイメージを確立しました

この成功により、

BMWはスポーツセダンの分野で

世界的な知名度を獲得しました。

 

1970年代に入ると、

BMWはモータースポーツへの情熱を

示しました。

特にツーリングカーレースでの成功は、

BMWのパフォーマンスと信頼性を証明する

重要な要素となりました。

1972年には

「BMW 3.0 CSL」

というレーシングモデルが登場し、

数々の勝利を収めました。

この車両は軽量化と

エアロダイナミクスの向上

に重点を置いており、

その特徴的な大型スポイラーや

フェンダーアーチが注目を集めました。

 

1980年代に入ると、

BMWはさらなる成長と進化を遂げました。

1985年には伝説的な

「BMW M3」

が誕生しました。

M3はスポーツカーレースへの参戦を

目的として開発され、

市販車としても販売されました。

M3は高回転型エンジンと

優れたハンドリング性能を備え

スポーツカー愛好家から熱烈な支持を受けました。

その後のモデル展開でも、

BMW Mシリーズ

は高性能と優れたドライビングエクスペリエンスを

提供し続けています。

 

1990年代以降、

BMWは技術革新と環境への配慮を追求しました。

2000年代には、

高効率エンジンや軽量素材の導入、

ハイブリッド車の開発など、

持続可能なモビリティへの取り組みを

強化しました。

また、デザインの面でも、

新たなデザイン言語

「BMW iDrive」

の導入や、

エレガントかつダイナミックな外観の採用など、

革新的なデザインを追求しています。

 

さらに、

最近では電動化においても

積極的な取り組みを行っています。

2020年には、

BMW iX3

という全くBMW 6シリーズの登場を果たしました。

iX3は電気自動車としての

先進的なテクノロジーを備えつつ、

6シリーズのスポーティさと

快適性を兼ね備えています。

これは、

BMWが持続可能な未来に向けて

進化し続ける姿勢を示しています。

 

BMWはまた、

自動運転技術の分野でも

積極的な取り組みを行っています。

センサー、カメラ、人工知能などの先進技術を活用し、

自動運転車両の開発に取り組んでいます。

これにより、安全性の向上や運転の効率化

を実現すると同時に、

ドライバーの負担を軽減することを目指しています。

 

BMWの歴史は、

その革新的な技術、

洗練されたデザイン、

卓越したパフォーマンス

によって築かれてきました。

自動車業界の進化に合わせて常に先駆的な役割を果たし、

ドライビングエクスペリエンスの向上

と持続可能な未来の実現を追求してきました。

これからもBMWは、

世界中の自動車愛好家に対して

魅力的な車両を提供し続けることで、

自動車産業の

リーディングカンパニー

としての地位を保ち続けるでしょう。

 

 

3.まとめ

歴史を知り、どのように今につながるかを理解するとすでにお持ちの方はより自分の車が魅力的で好きになり、購入を検討されている方は憧れがより強くなり自分の好きな1台を見つけるための出会いのきっかけになるのと思います。

ぜひ、お気に入りの1台を見つけてくださいね!

 

BMWの在庫はこちらから

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

輸入車総在庫100台以上 輸入車専門店 CAR PRODUCE|カープロデュース

〒709ー0822 岡山県赤磐市岩田370−1

営業時間:10:00~18:00 平日/土日 / 祝日

定休日:第2・4月曜日 / 火曜日

Mail-Link:https://car-produce.com/contact/

TEL:086-956-3031  FAX:086-956-3032

 

買取・サービスセンター CAR PRODUCE|カープロデュース

〒709-0825 岡山県赤磐市馬屋520

営業時間:10:00~18:00 平日/土日 / 祝日

定休日:第2・4月曜日 / 火曜日

TEL:086-230-0467

 

2023年7月1日 メーカーの歴史, メーカー別 豆知識 

カテゴリー

アーカイブ

copyright©CAR PRODUCE All Right Reserved. Designed by TrattoBrain.

お電話

お問い合わせ

採用情報

TOP